Super Enduro East Area Championship 2019発進

2018年年末、都内某所にて怪しい会合が開催されました
(え?いつもと変わらない飲み会じゃないかって?)

c0198263_18015585.jpg
c0198263_18020922.png


2019年よりスーパーエンデューロ東日本エリア選手権として
Super Enduro East Area Championshipシリーズ
通称:SE-Eが発足しました。
http://east.hardenduro.jp/#





ルールや規則ばかりに依らない
各コースに応じた多彩なカテゴリーのレースの複合体
とでも言いましょうか

各コースともコースに見合った特徴溢れる趣向で
時にはハードエンデューロのようにキビシイコースで
時にはクロスカントリー方式の一斉スタートだったり
時にはラリー形式でそれぞれスタートだったり

ハードエンデューロ未満
モトクロス未満
トライアル未満

だけど全てに精通する技量を
東日本オフロードライダーの技術と向上のため


・・・・・

いやいや、そんなことじゃない
あーだこーだのお題目じゃなくて

みんなが楽しいと思えるレースをつくろう
オーガナイザーも辛い負担ばかりでなく
ライダーも遠征を含め金銭負担が少なく
たくさん出れて楽しめるレースを!

それだけです
ややこしい車検や競技規則云々いうより、
基本的心得や人間性、正々堂々とモラルに乗っ取ったレースとライダーを育てていきましょう
規則をガシガシ決めていくのではありません
SE-E の競技規則内ライダー心得を読んでね

他のレースのように即座にタイムが出る電光掲示板や
自分の順位がすぐわかる表示やライブリザルトはほぼありません。
その分エントリー費の負担が少なくて済むようにしたいです。
それでも
できる限りネットを通じて集計タイムのアップデートや
ライダーの走行タイムや順位のアナウンスをして伝える努力、工夫を頑張ってしていきます


それから超速い人が出るのは構わないけどポイント対象外です


c0198263_18023036.jpg
c0198263_18021391.png

記念すべき第1戦は 3/17群馬県日野カントリーオフロードランド HINO HARD ENDURO 春の陣
日野ハードエンデューロ、G-NET戦に出場検討の選手はエントリー必須ですね!
現在エントリーフォーム等々準備中です♪
コースは優しいマーシャルさん達が考えてくれるから安心してね♡



c0198263_18204548.jpg
(こちらがおそらく一番優しいマーシャルさんです。よく顔を覚えておきましょうw)



第2戦は4/7 茨城県 オフロードパーク SHIRAI
c0198263_18293451.jpg

これまた優しい皆さんが官能ヒルクライムの世界へと導いてくれるはずです



第3戦 山梨県XPK勝沼 
モトクロスコース、ジャンプありの勝沼ならではの地形と
スピードだけでは攻略しきれないステキな仕掛けを
優しいオーナーが考えてくれるに違いありません
c0198263_18205739.jpg


最終戦 第4戦は福島県 チーズナッツパーク
これまたGーNET戦モンスクで悔しい思いをした人の復讐会にもってこいですね
予選を行いますのでしっかり練習しておきましょう
c0198263_18205665.jpg
こんなに楽しくて優しい人達が一生懸命考えて、
話し合って協力し合って作るシリーズ戦です。
おもしろくないわけありません

ただ今年から始めることですから不備や「違うんじゃないの?」って思う事はあるでしょう
でもそこは選手も私たちもみんなで勉強しながら成長して作り上げる楽しいシリーズにしましょ

c0198263_18445372.jpg
(何度も言いますがただの飲み会してるわけじゃありません・・・シランケド)




レース内容とエントリーの詳細発表までもう少しおまちください!!

http://east.hardenduro.jp/



by satomi-raku | 2019-02-04 18:51 | イベント | Comments(0)