ブログトップ | ログイン

ラパスでTECATE

GNCC R-12 PoweLine 小池田レポート

2015年10月18日に行なわれましたGNCC R-12 PoweLine ( OH)のレース報告書を送りします。

マシン:HONDA CRF450R
結果 :XC1  7位
    総合 13位

c0198263_18515659.png




レース当日の朝は35F° で凍えるような気温の中コースを下見しに行きました。
コースは林道区間が多く使われハイスピード、名物のマッドホールジャンプ、
沢上り、深い水溜り、ウッズ、アップヒルとテクニカルなコースでした。


c0198263_18520213.png

スタートうまくエンジンがかかり数コーナ抜けたあたりでは6番手ぐらいで出ていけました。
このままコースを見ながらついていこうとした矢先、ウッズの中でエンジンストール。
直ぐにかからず、何回もキックしている間にほぼクラス最後尾になってしまいました。

c0198263_18520449.png

前を行くライダーの後を追いましたが林道のハイスピードでは先が見えず、突然の急コーナーや障害物がありました。
何人も犠牲になりクラッシュしていました。

その横をすり抜け、1周目では10位まで上がっていました。

前を走る♯20クリスダグラスがなかなか抜けず、給油のタイミングでやっと前に行けました。
途中XC2のライダーに抜かれましたが、必死について行きました。

ラスト1周、XC2ライダー3人の後ろにいて、固まって走っていました。
疲れも体に現れる時でしたが、絶対抜いてやろうと思い走りました。

後半、ペースが落ちて来るライダーもいて1人抜いてもう一人と、上手く上がって行けました。
もう1人行けるとチャンスを伺い、相手が転びそうになった隙に抜こうとしましたが、接触しそうになり急遽方向転換。
違うラインで並んで下っていきましたが、ウッズの中は枝に阻まれ既に抜いた2人にまで抜かれてしまいました。
c0198263_18514905.png

4台の集団になり、固まっているのでみんな必死でした。
沢上りでは1人が周回遅れのライダーに追突し転倒。
『よしっ!』と思ったら自分が急斜面の上りで木の根で滑り登れず、一度下り、迂回路で登りました。
その間に他2人と離れてしまい、XC1クラス7位、総合13位で終えました。

c0198263_18515659.png

前回のレースでエンジンが壊れてしまい、
今レースはレースに出れないかもしれないという不安と焦りがありましたが、
ホンダJCRからエンジンを借りる事が出来、参戦する事ができました。
参戦出来ているもの本当に皆さんのおかげだと感謝しています。

最終戦を残すだけとなりました。

悔いを残す事なく精一杯頑張りたいと思っています。

小池田猛







Special thanks
#Honda #HR Motorsports #Moto Vations Racing # GreatWesternMotorcycles
#Palmer Motorsports #Dunlop #Moose Racing #100% Goggles #ZETA #DRC #Legend Crest #Pro Circuit
#DP Brakes #Sunstar #Arai #HBD MotoGrafx #ZIP #G-shock #LeattBrace #Rekluse #CARB SPORT  
#EVANS #NGK #MudOff #Hyderacing #Flair Line #LIPPMAN&COMPANY LLC #AMSOIL


by satomi-raku | 2015-10-29 18:55 | Comments(0)