GNCC R-11 Mountain Ridge 小池田レポート

2015年10月4日に行なわれました
GNCC R-11 Mountain Ridge ( PA)のレース報告書を送りします。

マシン:HONDA CRF450R
結果 :XC1  12位
    総合 35位


c0198263_18244111.png




ペンシルベニアのコース場は、スタート、パドックが山の上
風車の隣にあり風が多く吹いています。

連日の雨でコースはひどく午後1時のスタート時にも霧が立ちこめていました。
c0198263_18244920.png


スタート位置が外側だった事も影響し、エンジンはかかったのですが、
1コーナ2コーナーと抜ける頃には後ろの方になってしまいました。
c0198263_18244528.png


オープンエリアでは濃霧で前が見えず、突然くぼみがあったりとヒヤッとする場面もありました。

ウッズの中は岩も多く、そしてマッドホールもたくさんありました。
タックしないよう、そしてトップ集団と離れないように後を追いました。

小さな川に掛かる木の橋を渡っている時出口がマッドホールになっていて、
とっさにラインを変えようとした時に
ツルッツルの橋は予想以上に滑り、スリップしたままマッドホールへ。

c0198263_18244783.png

横に振られ転びながら入ったので、脱出は出来たのですが、時間を取られてしまいました。

XC2のライダーにも抜かれていましたが、ガレが多いコースなので
転倒しないように慎重にXC2ライダーと一緒に走りました。

ウッズ岩だらけのセクションは転ばずに走るのが精一杯で大変でした。

XC2のニュージーランドの選手とガレでは抜きつ抜かれつで、
お互いを意識しながら走っていたのでエキサイティングでした。

ラスト2周では引き離そうと飛ばしたのですが、
斜度がきついガレ場で少し引っかかってしまったので、
バイクを降りて押して上がる時ラジエターから一気に水蒸気がでてきました。

その場はなんとか上がり走りましたが、クーラントが無くなったのは分かっていたので、
コースを離れパドックへ。

クーラントを入れ、離れた所から再スタート。

ラスト1周は順位もだいぶ落ちてしまったので、これ以上トラブルが起きないように完走を目指し走りました。
沼地を走っている時にまたもや水蒸気が出てきました。

もう少し、せめてパドックの近くまで持ってくれと思い走りましたが、
エンジンからギギギーっと言う音が・・・。

そこはパドックから一番離れている山の中でパドックには戻れないと判断しリタイヤしました。

今回はレース前からバイクの調子が悪く、HONDAディーラーにだして修理してもらい、
レース直前ギリギリまでかかり直してもらったのに、
マディーのレースでまたもやマシントラブルとなってしまいました。

自分に未熟さを感じながら反省する気持ちと悔しい気持ちがあります。
今は精神的にかなり厳しいと感じていますが、今年走れるのもあと2戦、精一杯楽しみたいと思っています。


小池田猛







Special thanks
#Honda #HR Motorsports #Moto Vations Racing # GreatWesternMotorcycles
#Palmer Motorsports #Dunlop #Moose Racing #100% Goggles #ZETA #DRC #Legend Crest #Pro Circuit
#DP Brakes #Sunstar #Arai #HBD MotoGrafx #ZIP #G-shock #LeattBrace #Rekluse #CARB SPORT  
#EVANS #NGK #MudOff #Hyderacing #Flair Line #LIPPMAN&COMPANY LLC #AMSOIL



おまけ
関係無いけど可愛いから貼っとく

JNCCに女子ライダーも呼んでくれないかな〜
c0198263_18410764.jpg

by satomi-raku | 2015-10-29 18:42 | 小池田猛 | Comments(0)