ブログトップ | ログイン

ラパスでTECATE

WERIDE三宅島-溶岩侮るべからず

深夜から早朝にかけ、大雨でした。
ワタシとガッカリさんは、まだ選手達が上のコースに来る前コースチェックで周回
コースには大きな虹が出ました。
c0198263_19554925.jpg


よーし、晴れるぞ!!




程なく選手達が試走に下りてきました。
いきなり溶岩帯のガレ下りデス
c0198263_19595032.jpg

私は難所となった最後のガレ登りのスタックポイントで待ち構えます。
試走で帰れなくなる人が居るかもしれないので
スタックするバイクを押したりして何とかスタート地点に戻さなければなりません。
c0198263_2021137.jpg


WERIDE三宅島のweb site見て、
c0198263_2030359.png

なんてサワヤカでステキなところをかっ飛べるんだろうっと思っていた多くのエントラントが、あまりのコースの難易度に愕然としてました。へへへっ
c0198263_2062771.jpg


こんな所は一瞬なのさっ
c0198263_2083911.jpg
c0198263_2075232.jpg


海外ゲストライダーのTrakarn Thangthong はガレが苦手だったらしく
結構転けたり苦しんだり。。。
c0198263_20105768.jpg


写真撮ってて困ったのは
#2健二監督と#3Trakarn Thangthong のウエアが丸被りだったんデスよ

#2監督
c0198263_20155376.jpg

#3トラカン(写真左)
c0198263_20213871.jpg

ガレが苦手な#3トラカンは登り手前で止まって様子をうかがって
ラインが空いてから慎重に登ってました。
ちなみに写真の右はMCGERAの大西さん
余裕で手を振っていたのか、やんなってずっと休んでたのかは本人に聞いてクダサイ(笑)


詳しいレポートは来月号のfrm誌に掲載予定ですので
皆さんどしどしお求めくださいね v(^o^)



オトナの事情で全ての写真はアップしてませんが
WERIDE三宅島の写真はコチラからご自由にドウゾ
http://photozou.jp/photo/list/86779/7286620


リザルトはコチラ

--------------------------------

※おまけ
2日前から三宅島入りしていたワタクシは前々日のコース試走で
骨折中の右足使わないように走ってたんだけど
溶岩にヤラレ、転倒時ハンドルで右足親指を強打。
まだラインも出来てないし酷かったんですよ〜〜(ノ_・。)
c0198263_20463950.jpg


あんまりいつまでも腫れてるので本日レントゲン撮りましたら
またもやポッキーちゃんになりました。
c0198263_20363411.jpg

8月の足首骨折からバイク初乗りだったのでヨレヨレでしたー

足首の骨はは付いたんだけどなー
c0198263_20381816.jpg


そんな訳で今週末のWomen'sX in関東はのんびり走りたいと思いま〜〜す

イジメナイデネ
by satomi-raku | 2012-10-18 20:49 | イベント | Comments(0)