牡鹿半島へ

仙台で地元のみんなとお別れし
総帥おやじちゃん、ハリーさん、 あるみやさん、楽の5人は牡鹿半島へ
c0198263_21243797.jpg







c0198263_21372532.jpg

ありんこ支援隊の「かまたのバイク日記」
当初よりこの半島での被災者を受け入れていたり
支援の中心となっていた「民宿めぐろ」さんが再開された事を知り
大変うれしく思っていたので是非とも泊まりたいなーと総帥に相談し、
みんなで泊まることにしたのです。
c0198263_21462175.jpg


オードリーと連絡を取り合いながら依頼されたもの、必要なものを購入
当初、新潟回りでオードリーのところに寄せられた日な品々を回収し
仙台入りを考えていましたが、寒波のおかげで新潟の天気は大荒れ。
「新潟に回らない方が良いです」との事でしたので
ありんこからの物資はめぐろさんに直送して貰う事にしました。

オードリー、ちゃんと届いてますよ!
c0198263_2148311.jpg

お母さんもお父さんもみんな、よろしくお伝え下さいと感謝してました。

キレイになっていためぐろさん
c0198263_21534850.jpg
c0198263_2154758.jpg

c0198263_21551361.jpg

復興Tシャツも販売しています
c0198263_21542998.jpg


当初はこんなだった民宿めぐろさん(2011年4月5日 かまたの日記より)
c0198263_22233100.jpg

ドラム缶でお風呂でした(2011年4月11日 かまたの日記より)
c0198263_223551.jpg


http://www.utoro.com/blog/kamata/arinco/ojika.html
http://www.utoro.com/blog/kamata/arinco/chokanji.htmlご参照ください。

再開しためぐろさんでは美味しいお料理出してもらい大満足
c0198263_229575.jpg

c0198263_2210432.jpg
ワタシが先に泊まっちゃってゴメンね。今度は一緒に行こう!

美味しいごはん食べて怒濤のいびきの渦の中
早々と眠りにつきました。。。。


復興が進んでいるとは言え、めぐろさんからの眺めはまだまだ痛々しいです。
(お部屋の窓からの眺め)
c0198263_2213258.jpg


黒い人改め怖い人=Tacちゃんが迎えに来ました
こちらも相当お疲れな様子・・・
c0198263_22175735.jpg

Tacちゃんの先導で牡鹿公民館へ向かいます
c0198263_22192716.jpg
c0198263_22195616.jpg

c0198263_2221214.jpg


プレハブ仮設の商店街が出来ていました
c0198263_22221247.jpg
c0198263_22222240.jpg
c0198263_222234100.jpg

朝早かった為、まだ空いてなかったですが
c0198263_22232238.jpg

鯨の歯で工芸品店(鯨歯工芸)がやっていましたので
マッコウクジラの歯のストラップを購入。
でも原材料となる鯨の歯が流されてしまい原材料がないと嘆いておりました

さて、先を急ぎ南三陸へ移動します
c0198263_22301530.jpg
c0198263_22302485.jpg
c0198263_22303362.jpg
c0198263_22304924.jpg
c0198263_22311257.jpg

南三陸志津川は夏からあまり変わっていないように思えます。
がれきの撤去、道路や壊れた後はだいぶ片付いていますが
このがれき、ドコへやったらいいのかまだまだ決められず放置状態。
c0198263_22333272.jpg


前回お邪魔したTacちゃんの知り合いのおうちに物資をお届け
ここを拠点に近隣の仮設住宅の皆さんに防寒具や暖房器具等々
皆さんから寄せられた物資を分けて頂きます
c0198263_2237312.jpg
c0198263_22372060.jpg
c0198263_2238599.jpg
c0198263_22381618.jpg


お届けがおわったのでお昼にしましょう
c0198263_2239081.jpg

キラキラいくら丼♪
c0198263_2241844.jpg

カキフライ定食♪
c0198263_22414336.jpg

みんなでお刺身をシェアします(^_^)v
真鱈、しめさば、かじき、穴子の白焼き
c0198263_22425648.jpg


お腹もイッパイになったので帰ります
c0198263_22434988.jpg
c0198263_2244192.jpg
c0198263_22441720.jpg
c0198263_2244491.jpg
c0198263_2245859.jpg
c0198263_22454186.jpg
c0198263_22454910.jpg
c0198263_22462537.jpg
c0198263_22463983.jpg
c0198263_2247262.jpg

まだまだどうにもならない現実の風景と
悲しいほど澄んだ美しい海を見ながら帰路につきます。

支援物資、義捐金にご協力頂いた皆様
本当に本当にありがとうございました。

もし行く機会があったら牡鹿半島「めぐろ」さん泊まってみて下さいね!
Commented by オードリー at 2011-12-30 19:52 x
楽さん、本当にありがとうございました。
社長さんのお元気そうなお顔が見れて嬉しいです。
来年はぜひぜひ一緒に行きましょう!
Commented by at 2011-12-30 21:40 x
先に泊まっちゃってごめんなさい。
やっと行くことが出来てよかった。お料理美味しいし暖かい雰囲気でよかったデス。
是非飲みながら語りましょ。
Commented by Nori at 2011-12-31 19:45 x
お疲れさまです。
かまた先輩のところからリンクをたどって参りました。
志津川の真ダコが復活したというのが何よりの報せです。
寒いけど、がんばって乗り切ってほしいと、わがままなことを思っています。
物資のお届け、お疲れさまでした。
Commented by at 2012-01-01 13:15 x
Noriさん
ありがとうございます。
志津川の真ダコは夏にはもう復活していました。
夏に食べて美味しかったので
今回もお正月用に沢山買いました。
寒くて長い冬をがんばって乗り切ってほしいと
本当に心から願っています。
by satomi-raku | 2011-12-29 22:56 | 東日本大震災/災害 | Comments(4)